07
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
: < >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | edit | top

2012.04.20 *Fri*

「夜の散歩」

昨夜、
かばさんとかばさんかあさんの時間が珍しく合いました


最近、
思うように散歩もままならなかったので
「夜の散歩」決行と、あいなりました

くんらい、くんらい、道をてとてとてとて

その途中。

愚息が 暗い暗い「公園」近くにて

ピタリッと足を止め

暗い暗い闇を見つめて

「うう、うう、うう~~~」と
唸り始めたのでありました。


「かなめ…。何か見えとるんちゃうん…」とおろおろしはじめる、かばさん……

「んなこと、ないって、なんもないって」と、「大人」の「余裕(?)」で返すかばさんかあさん。

きっと、

「人」には感じることのない、
「何か」を
ワンさんは、感じることが出来るのかも

でも、それは、
「恐れること」ではなくて、
なにか、「大きな尊い事」であるようにも思うのありました。



CA3C04290001.jpg
へへ、へへ、へへ、向こうの向こうに、へへ、へへ


あんさん、何に出会いはったん?
まあ、まあ、
ええねん、ええねん。
これで、ええねん


帰宅後の愚息どん
丁度、同じ時間帯に帰宅したかばさん姉さんに抱かれて、へろへろろ~~~ん



016_20120420015038.jpg
ね、ねえさ~~~ん。遅かったやん、もう、遅かったやん


(てか、
まあ、相変わらず、でかちん愚息
これは、おいておいて…)


「夜の散歩」
様々なお宅から漏れる灯り。たまに、お家から、音やら声やらも漏れてきていました。
なんだか、なんだか、その光景、音たちに、気持ちが柔らかになっていくようで…。
それぞれの「灯り」の元に、それぞれの「日常」が営まれていて。
「喜び」やら「哀しみ」やら、「笑顔」やら「泣き顔」やら、
きっときっと、様々な「想い」がゆきかっているのでしょう。
どんな「想い」が重なっていたとしても
それでも、「この道」を歩いて行く。
その「道」の向こうには、きっときっと、そう、きっと。
「心をあたためてくれる未来」が待っていてくれる、と信じたいと、思います。


さあ、
新しい朝が、
「やわらかな風」で包まれることを祈って

ご訪問ありがとうございます★

こんな、何も変わり映えもないブログですが、
宜しければ
応援ポチッとして頂けると
嬉しいです♪
下のバナーを押して頂くとランキングに反映され
更新の励みになりますです。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村











スポンサーサイト

2012.04.19 *Thu*

「見知らぬヤ~~~ツ」

いや、ですね。

先日の「お散歩」の時のことでありました

「常々」は、です

相変わらずの

「うひゃ~~~、どひゃ~~~、おりゃ~~~」

と、

どんなワンちゃんにも、近寄りたくって、興奮抑えきれない愚息


かばさんかあさん、
「宜しいですか…ペコペコペコ」と
飼い主さんに、ご了解を得た時にのみ、
愚息を近寄らせて頂くことにしておるのですが。

はい、

もちろん、愚息の興奮に合わせて、
「すみません、すみません、すみません」

「ありがとうございました」

の、言葉が飛び交いまくってはおりますのですが



さあ、「この日」の出来事、であります


かなめどんにとって
はい、かなめどんにとって、
「生まれて初めての出会い」であったのです(?)


そう、
かなめどんの進む道の向こうに

まったりと、のびのびり~~~んと、ひなたぼっこ、してはる
「にゃおにゃお~~~ん」ちゃん



                     018.jpg

                     う、ぼぼぼ、うぼぼ。あのさん、誰、誰ですねん、う、ぼぼぼ

動揺を隠しきれなく、
「ウゴウゴ」しはじめる愚息


まあ、「飼い主どの(?)」の声など全く耳に入りません(;一_一)

「のらのにゃお~~~ん」ちゃんにロックオン


「ええから、気にせんでええから、こっちこっち、ワンいったら、あかんって

必死にご褒美で愚息の気持ちを逸らそうとするものの、
「見知らぬヤ~~ツ」

には、太刀打ちできないのでした


まあ、リードを思い切り引っ張り、にゃお~~~んちゃんから、遠ざけたというのに

「釘付け」&「うう、うう、うう~~~

なんとか、通り過ぎたものの、


                         012_20120419005608.jpg

                         あいつやって、あいつ、あいつやってぇ~~~


振り返り、振り返り…。
足を踏ん張り、踏ん張り…。
「にゃお~~~ん」ちゃんのこと、
どうしても、素通り出来ない愚息。

あんさん、
「にゃお~~~ん」ちゃんのあの、ゆったりとした態度、
少しは見習いなはれ。
あんさんの「動揺」なんぞ、ちっさい、ちっさい。


けれど、
「新しい出会い」を経験できた事、それは「どきどき」ではあったけれど、
「ありがたき事」でありました


これからも、
また、様々なことに出会いながら、

互いに、成長していけたらええね


ご訪問ありがとうございます★

こんな、何も変わり映えもないブログですが、
宜しければ
応援ポチッとして頂けると
嬉しいです♪
下のバナーを押して頂くとランキングに反映され
更新の励みになりますです。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村






2012.04.17 *Tue*

まんじゅう、10個×???それからプラスα

春は、優しく、そしてまた、切なく…
いろんな想いを届けてくれています。
そんな中




愚息は、ますます、「伸び盛り」というのか、「デカデカ盛り」(


                 
                 002_20120417010137.jpg


                 
                 004_20120417010224.jpg



                 007_20120417010338.jpg

「部屋の荒れ放題」は、見えてないことに…

「お座布」が
愚息の「お気に入り」


「クレヨンしんちゃん」とこの「シロ」は
「わたがし」に変身しはりますが、

我家の愚息は


「まんじゅう、10個の何倍」に変身でありましょう、か


ま、ま、ま、
どてどて、してはっても、元気でいてくれはったら、
それがしあわせであります



ただ…。

かばさんかあさん、…。
2週間に1度の通院をしており
家には一日中いるものの、
布団から出られないことの方が、多く…(;一_一)
かばさんとうさんは仕事の関係で留守も多く。
かばさん、かばさん姉さんも、それぞれに忙しい身。
かなめさん、一日の大半を、
ゲージの中で過ごさせていること。
散歩も、思うように連れては行けず…。
「大事な命」を迎えたのに、
こんな勝手な家族で、本当にかなめさんにとって良かったのか…、と
ずっとずっと、悩んだりもしているのでした。
「かなめさんが来てくれら、きっと、かあさんも元気になるに違いない
などと、「家族会議の結果」だったんですけれど…。



ごめんなさい、
また、愚痴でしたm(__)m

さあ、
「新しい春」ですから、
そう、

きっと、
また、
いろんな「明日」が待っている、
そう思いながら。

新しい朝に
優しい風がふきますように


祈りながら


ご訪問ありがとうございます★

こんな、何も変わり映えもないブログですが、
宜しければ
応援ポチッとして頂けると
嬉しいです♪
下のバナーを押して頂くとランキングに反映され
更新の励みになりますです。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村







2012.04.14 *Sat*

桜・桜・桜

行って参りました。

はい、

(いい加減なかばさんかあさん、
愚息のことより、自分の身体のことにかまけて…。
「はらほろひれ~~~」では
ありましたが



季節は、

「春」ではないですかっ  (って、今頃


はい、


お散歩、散歩。

愚息には、初めての「春」

こりゃ、いかなあきませんって。

っで


             002_20120414021739.jpg

             004_20120414021840.jpg


おうおうおう~~~

かばさんかあさん、潜って、冬眠してるうちに
まあ、なんと、なんと、
季節は
ほんとにほんとに、「優しき春」、を届けてくれていたんです、ね(ほっこり、ほっこりぃ~~~


さて、さて、さて、

「初めての春」


出会う愚息、かなめどん、をば


012_20120414022706.jpg

うほうほうほほ~~~ん。で、で、向こうに見えるんは、なんでっか、なんでっか、なんでっかぁ===


「さくら」ちゅうねんで
きれいやろ~~~
きれいやろ~~~

てか

ほんま、きれいなぁ
(かなめさんに、「きれい」を連発してるどころではありませんでした。
やっぱり、心がしあわせになって、
そしてまた、きゅーんと。
「春」は、しあわせ、だったり、切なさ、だったり、を届けてくれたり…)



016.jpg


さ、さくらっていうんでっか、そうなんでっかぁ~~~
おいら、おいら、「日本に生まれてしあわせ」やぁ~~~



まあ、あんた、
いっちょまえに===

でも、ええねん、ええねん、これからも、また、いろんな春に
あんさんが出会えるよう、
かあさんも、なんとかがんばらんとな




そして


どうかどうか

どうかどうか

春よ、春

誰の元へも、「あったかな風」を届けて下さい。
祈りながら


ご訪問ありがとうございます★

こんな、何も変わり映えもないブログですが、
宜しければ
応援ポチッとして頂けると
嬉しいです♪
下のバナーを押して頂くとランキングに反映され
更新の励みになりますです。



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村




2012.04.13 *Fri*

「デカプーへの道」→→→(;一_一) その2

はい、
「デカプー」でも、「ミニチュア」でも
はい、
ええんです、はい、ええんです

元気でいてくれる事、
それだけで、ええんです、はい


ただ…

ただ…

問題は…

「かなめ密度」でありました

我家、まあ、小さい小さい家でありまして(;一_一)

愚息を抱くかばさんかあさんの図


034.jpg
へろろ~~~ん。かあさん、ハートで隠しとるとこ、おいら、知ってまっせ。あの、ぐちゃぐちゃ。なあ、もうちょっと、片づけなはれ。おいらのこと、なんやかんやと、言う前に、やることありまっせ。おいら、人様の言葉、話されへんと思て、たかをくくってまっしゃろ。でもな、「言葉にせずとも真実は全てを語っている」ってな、もんでっせ。へろろ~~ん


あ、あんた、いつも、いつも、一言、多いんじゃ~~~

と、まあ、(あたふた~~~)
我家の惨状は、目をつぶるとして(って、誰がつぶってくれまんねん、なんやけど


この、
抱いた状態の、愚息のでかでか、でかでか、でかでか(きりないし



狭い、狭い、家の中で、
「でかでかプー」が右往左往~~~



もひとつおまけ(?)に、「でかでかプー」のアップをば


029.jpg
へ、へろろ~~~ん。って、かあさん、いっくらなんでも、このショットは反則でっしゃろ。どなたはんが見はっても、そりゃ、「うぎゃ===!!!」となりまっせ。おいらだって、「お年頃」にさしかかってんねん。もうちっと、男心、わかってもらわな、なっ。


まあ、相変わらず、口ばっかりは達者な愚息…


さ、愚息の戯言はほっておいて、です(なんといい加減な『かあさん』ではありますが^_^;)


はい、
このせっまいせっまい家の中で、
ほんとは、かわいそうな気持ちでおります。

散歩に行けない時も、多々あり。(いろんな事情もあれあれあれ、でして…

そんな中、こんなせっまいせっまい家の中で、
愚息にストレスが溜まってるんじゃないか、と。
実は、はい、
こんな「かあさん」でも、
ずっとずっと、胸が痛いのでありました…




012_20120413010645.jpg
へろろ~~~ん。そないなこと、おいら、気にしてませんって。あんじょう、やってまっせ。

というようなことを、愚息が言ってくれたら、どない嬉しいかなあ。


(愚痴を吐いてしまいました。読んで下さった方、ごめんなさいです&ありがとうございました

さあ、また、新しい朝には、
みなさまへ、
そして、こんないい加減な我家へも、
優しき風が吹きますように。

祈りながら


ご訪問ありがとうございます★

こんな、何も変わり映えもないブログですが、
宜しければ
応援ポチッとして頂けると
嬉しいです♪
下のバナーを押して頂くとランキングに反映され
更新の励みになりますです。



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村







プロフィール

かばさん

Author:かばさん
名前:かなめ
性別:♂
種類:トイプードル→ミニチュアに
カラー:レッド
誕生日:2011年8月17日

とってもやんちゃで、元気ないたずらっ子です!!

かばさん、かばさんかあさん、とうさん、姉さんの家族4人で育てています☆



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (7)
しつけ (11)
成長 (17)
かばさんかあさん (9)
かばさん (1)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © トイプーかなめと我家の奮闘記。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ 素材: ふわふわ。り ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。